Hatena::Groupptech

ぷちてく RSSフィード

Archive
 
ProfileProfile

2014-05-05

俺達のインターネットをカジュアルに取り戻す

07:24

どーもこんちわ。id:hitode909 さんのブログ、「背景のせいで見づらい」みたいな恒例の盛り上がりしてる。

盛り上がりはいいけど、最近あまりにも「背景がどうこう」しか言わない人が増えてきて、残念だと思う。

このエントリ、「ユーザの自由度を減らすモノは良くない」「ハッカビリティくれ」という感じだけど本当の論点は別にある、みたいな感じで良い。

ある程度意図してる気もするけど、ひとでさんの説法すごく面白いのに、スタイルごときで機会損失が起きるのは惜しい。

自分のインターネットを作る

賑やかなページでも簡単にお互い幸せになる方法、あまり知られてない感じしてる。

クリエイター側には無粋かもしれないけど、見る側の知見広がると思うし、前から触れる予定の内容だったから書くことにした。

動作例として、ひとでさんのコンテンツをいくつか入れた。

長いので、後でエントリ分けるかもしれない。

jsしない自由

大抵のページはJavaScriptで色々動かしてるので、ユーザ側でjs切る自由を行使すればいい。

  • 動きが落ち着く
  • 音を消せる
  • ロードを軽くする

などのメリットがあるけど、意外と使われてない気がする。モバイルブラウザでも大抵切れる。

Chrome(mium) は標準機能の2ポチで終わる。URLの左のアイコンクリックして、JavaScriptの実行禁止するだけ。

f:id:noromanba:20140506033443p:image

f:id:noromanba:20140506033535p:image

背景を止められない不自由なインターネット - hitode909の日記

このように背景が落ち着く。Web Audio API みたいなので音が鳴るページもこれで大抵音出なくなる。ドメイン毎に管理されて最高便利。

Firefoxjs切る

Firefoxはこういう標準機能が無いから拡張機能で対処する。YesScript、1クリックでURL毎にブラックリスト出来て最高便利。

「NoScript」っていう厳しい拡張機能を紹介する人がいるけど、見に行くドメインごとに制御する仕組みじゃないのであまり使えないと思う。サブドメイン制御がオプション機能だし、どの読み込み元ドメインだとOK、とか判断するのに達人スキルが必要で厳しい。

全部禁止したいならQuickJSがON/OFFトグル出来て簡単。

そういえばOperaF12からすぐON/OFFできる機能は便利だった。

重いページでjs切る

2ちゃんまとめブログとか、ライフハックブログとかは、3ペインで広告とか多くてめちゃめちゃロード重いのが多いけど、js切れば一瞬でロードされて笑える。広告も割と出てくる。専用UserScriptとかあるみたいだけど特にいらないし、誤爆とかなくなる。カジュアルに軽く出来る。

意外かもしれないけど、先進的とかリッチなサービスの方がjs切ってても見れるように出来てる。Tumblrとか、Gmailとか、はてなブログとかLivedoorブログとかとか。一部機能が制限されたりするけど割と便利。

フィードリーダー使う

大抵のサイトはフィード吐いてるので、適当なリーダー使えばセキュリティ上の理由とかそんなんでデザインがシンプルになる。

f:id:noromanba:20140506052209p:image:w600

f:id:noromanba:20140506052212p:image:w600

最近のリーダだと、全文配信されてないフィードを全文引っ張ってくる機能が最初から付いたりしてるからあまり困らないと思う。

UserScriptする

UserScript知らない人は簡単な拡張機能とかアドオンだと思ってくれれば良くて、

  • 見た目を変える
  • 動きを変える

とか、ページを自分の好きにいじくれる。いわゆるハッカビリティ上げるやつ。本来はブラウザが実装してるといいと思ったけど、拡張機能とかアドオンを推したいと思うから無理そう。

Firefoxだと普通の人は Greasemonkey(GM) 使っとけば幸せになれる。最近スクリプトFirefox Sync出来るようになったから最高便利。

Chrome(mium)でUserScript

Chrome(mium)、最初UserScript対応がウリだったけど、セキュリティ対応的な話で拡張機能じゃないとダメ、ストアじゃないとね、みたいなロックインがつらい時代になった。

このブログに何回か紹介してるけど、Chrome(mium)では、Tampermonakey というGMエンジン使ってる。

モバイル版もある。

黎明期からずっと「だいぶまともじゃない」だったのが、「まぁまともっぽい?」くらいのクオリティになったので、普通の人も使えると思う。こっちも最近のバージョンで Chrome Sync に対応した的な機能あるけど、まだBeta版。設定してるけどSyncかかったところまだ見れてない。Sync無くても元からjsonでImport/Export出来るのが良くて、Dropboxとかに放り込んどけば同期チックな感じが出来る。

動作中の様子。

f:id:noromanba:20140506054641p:image

以前言及したように、GPL v3だけど、Google Code のsvnに古めのソースしかなくて、拡張自体は難読化されてるという感じでソースの自由は未だにあんまりまともじゃないっぽい。

ロケールファイルのリポジトリだけGitHubに出来た。

この辺色々あったのでいつか書くかもしれない。

作例

Twitterの旧UI背景消すやつ。前はGIF背景が動いてて、Chrome(mium)だと、標準でGIF止められなくて辛かったので作った。豆知識として、FirefoxESCGIF止めたり動かしたりトグルできる。

f:id:noromanba:20140506061603p:image:w600

f:id:noromanba:20140506061656p:image:w600

https://twitter.com/hitode909/status/453746397850771456

このように落ち着く。以下からインストール出来るけど、順次新UIで背景なくなっていくからもうあんまり寿命ない。

コードメチャクチャ単純で、UserScriptこんなもの。

var bgImg;
if (!(/^https?:\/\/twitter\.com\/[\w]+/.test(location.href)) ||
    !(bgImg = document.querySelector('.js-user-style-bg-img'))) {
    return;
}

bgImg.textContent = '';
http://userscripts.org/scripts/review/139133

どんどんUserScript書いてWebページメチャクチャにするといいと思う。

Bookmarklet

ぐにゃぐにゃ対策は id:furyu-tei さんが書いたやつが既に Hatena::Let にある。

はてなブログ用酔い止め - Hatena::Let

Hatena::Let 便利なので、どんどんjs書いてWebページいじくりまくればいいと思う。UserScriptとしても使えるから最高。

w3m

ヒャッハー

f:id:noromanba:20140506064015p:image

モヒカン限定。

まとめ

というようなことを書いても、「うわひどい」で止まってしまう人は、話題になってるのを見に行って「うわひどい」とコメントするのが目的、みたいなところあるので意味ないと思った。js止めて軽くするとか、Tampermonkey とかはjs書く人でも知らない人多そうだから、最低そこだけ伝わればいいと思う。

もしかするとひとでさんの本当の意図はそういう行動のところにあって、いじる体験を強要させるようなデザインを提供することでハック文化を形成したい、みたいなのが動機にあるのかもしれない。「背景を止められない不自由なインターネット」の「不自由」さは、ソフト側というよりは、全体として見るとユーザは増えたけど、いわゆる「うるさいおっさん」の声が大きくなった代わりに、軽い工夫とかハック力が失われつつある状況を指してるんじゃないかと感じた。


あとがき

主にひとでさんのコンテンツについて。

冒頭のハッカビリティの話、malaさんの「パーミッション777」の話と通ずるものがあると思う。

これ思い出した。

ぼくは777までとはいかないけど、軽ハックなBookmarkletとかUserScript依存しまくってるから、この文化無くなったら死ねる。


ひとでさんのTumblr、お経のリアルタイムMIXがBGMで、jquery-partyhard みたいにリブログ画像が背景でチカチカしてすごかった、ぼくにはかっこよすぎて辛かったので、js切るの常用してた。

screenshot

今見たらZENなやつで無音に変わってたので惜しい。使ってたお寺のお経最高に気持ちいいので聞いてみて欲しい。

多分ここで聞けるやつ。倍音多くてメチャクチャ耳障りいい。


ひとでさんが背景とか画像をグニャグニャさせたり点滅させたりするのは、ライフワークみたいな感じで割と昔からよくやってる。

別に奇をてらってるわけではなくて、技術的発見とか単純に面白いからだと思う。

ダイアルスクロールみたいなので古い順にブログが出てくる、とかも面白かった。貴重な文化事業なので続けて欲しい。