Hatena::Groupptech

ぷちてく RSSフィード

Archive
 
ProfileProfile

2012-04-06

Git Bashのビープ音で耳が爆発しそうになる人のための~/.gitconfig と ~/.bashrc

06:37

どーもこんちわ。task:2:1 より。Git Bash を無音にしたい人向け。デフォルトビープ音うるさいぃぃぃぃぃぃー

/etc/inputrc で指定してるよ!

それでも無音にならないんだよ!って、そうなんよねー

/etc/inputrc
# none, visible or audible
set bell-style visible

or

# none, visible or audible
set bell-style none

msysgitだとデフォルトvisibleだよね。set bell-style visible って、これ大部分は無音にしてくれるんだけど・・

例えばgit logでログ眺めるときj押しっぱなしとかいきなりkすると突然

ビープ地獄!

イヤホン派はマジで発狂しそうになる*1

ビー ビー
     /⌒ヽ
  ビー∩ u^ω^)うっせーお!
    /_ミつ / ̄ ̄ ̄/__
      \/___/


ビービービービービービービービービー゙ン
ビービー /⌒ヽ ビービービービービー
ビービー∩#`ω´)チクショー止まりやがれ!
    /_ミつ / ̄ ̄ ̄/__
      \/___/


  ドゴォォォォン!!
        ; '     ;
         \,,(' ⌒`;;)
         (;; (´・:;⌒)/
  /⌒ヽ(;. (´⌒` ,;) ) ’
Σ(;^ω^)((´:,(’ ,; ;'),`
⊂ ⊂    / ̄ ̄ ̄/__
      \/___/

「Congratulation! おめでとう・・・・・・・・!」「PC破壊で無音おめでとう・・・・・・・・!」

なんか違うってばよ

デスヨネー。実はアレはページャで出てるビープなんで、inputrcの指定じゃだめみたいなの。単独行動やめて!

~/.gitconfig

に、これ足してみよう!で、Git Bash 再起動でぷちはっぴーになれるよ!

[core]
        pager = less -q

pagerがlessの場合これでOK。msysgitだとデフォルトlessだったよ。

悪夢ふたたび

実はこのまんまだとgitでページャ使ったときしか静音化されてない。試しにコンソールでhelp|lesskってすると

    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

もう我慢できなぁい!ってひとは ~/.bashrc だ!

~/.bashrc

に、これ足してみよう。Git Bash 再起動で もあぷちはっぴー!

export LESS=-q

これやると bash 経由の less が全部無音になるよ。だから ~/.gitconfig の pager = less -qは消しちゃっておk。こっちつかってるお^w^

~/.bashrc が無いひと

うん、msysgitだとデフォルト無いんだよね。だから以下みたいにしてつくろう

$ cd
$ touch .bashrc

これでおっけー♪ .vimrc も同じ要領で作れば効くよ

~/.vimrc

とりあえず行番号だけ

set number

ぷちぷちはっぴー

あわせて読みたい

Emacs静音化とか色々載ってるYO!コレ系あんまりまとまってるページがないんだよねぇ。古いけどありがたい。Akira Kaze++

lessについていろいろ。manっぽいつくり。ここでは関係ないけどむかしよく見てた正規表現講座の人だった! Rue. SATOH++

less --help

ちゃんと書いてアルアル。残念ながら画面フラッシュのオプションはなさげ。でもあんまり困らないよ。末尾で:ENDとかちゃんと表示出るから。

-q  -Q  ....  --quiet  --QUIET  --silent --SILENT
                Quiet the terminal bell.

lvとかの人は・・--helpかmanみてがんばろうか!

manみるか
$ man less
sh.exe": man: command not found
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

Enjoy Git and Git Bash!!

おまけ:MinGW素朴な疑問集

MinGWよくわかりません^p^

man less

Cygwinから引っ張ってきたよー、-q と -Q 違う。

-q or --quiet or --silent
       Causes  moderately  "quiet" operation: the terminal bell is not
       rung if an attempt is made to scroll past the end of  the  file
       or  before  the  beginning  of the file.  If the terminal has a
       "visual bell", it is used instead.  The bell will  be  rung  on
       certain other errors, such as typing an invalid character.  The
       default is to ring the terminal bell in all such cases.

-Q or --QUIET or --SILENT
       Causes totally "quiet" operation: the terminal  bell  is  never
       rung.

「if the terminal has a "visual bell", it is used instead.」ってあるから、 -q は screen-flash で -Q は完全抑止かな。

でも Git Bashだと -q なのに screen-flash しない! -Q と変わらない!ふしぎ!?

bash or sh?

helpだとbashっぽいのに

$ help
GNU bash, version 3.1.0(1)-release (i686-pc-msys)
...

上述のman lessとかでsh.exeって返事が返ってくるのがちょっときもちわるい。バイナリ名なんでshなんだろー

/etc/inputrc

/etc/inputrc じゃなくて ~/inputrc とか ~/.inputrc 使わないのかなー。なんか etcの方いじるのきもちわるい。readline関係あるのかな・・

readline?

Cygwinだとビープはそんなに爆音じゃないからふつーに bell 鳴らしてるんだけど、どっかで音量調整あるのかなー ないだろなー

*1:ほんとにすごい音で頭おかしくなる。一回耳に付きだすともう我慢できない!グーレイトォ! puttyでリモートログインとかCygwinだとベル音量が小さいから、初めてscreen-flashつかった

トラックバック - http://ptech.g.hatena.ne.jp/noromanba/20120406

Copylight (c) noromanba 2012-2017