Hatena::Groupptech

ぷちてく RSSフィード

Archive
 
ProfileProfile

2018-08-14

laptopが逝った

06:23

タイトル通りさっき突然死したのでハイク位しか出来ない。いわゆる寝床マシン。

多分 LCD 周りで、インバータバックライトフレキシブルケーブルあたり。動作からディスクは生きてそうも、外部モニタにも出ないのでどうしようもない。しばらく何も出来ないし、帰ってくるかわかりません。

  1. 高負荷になりGUI画面乱れとフリーズ(?)
    • tty7
    • 最大輝度に固定された
  2. tty6 から lightdm restart
    • tty6 の CLIも文字欠け酷し
  3. 直らず盛大なゼブラ柄
  4. tty6 から sudo reboot
  5. LCD 真っ暗になり死亡
    • BIOS も出ない
      • 厳密にはほんのり明るくなる

xrandr いじったけど、BIOS出ないのさすがにハード側でしょう。あと最近解像度判定がおかしかったり、画面が乱れてるの頻発してて、カーネルgrubドライバのせいだと思ってたやつ、ハードが逝ってたのかも。

64bit メリット無いので 32bit 入れる位古いマシンなんでどうしよう。

自前修理はパーツがあんま無さそう。店修理高いからPC買った方がマシそうだけど、欲しいマシンが無い。まいった



CMOSの電池切れ併発してるかも。


なぜか GPU という可能性を忘れてた。

BIOS で外部出力切ってたような気もするけど、CMOSクリアする気力がない。


CMOSクリアするも、POSTエラーになっただけで解消せず。修理 or die

トラックバック - http://ptech.g.hatena.ne.jp/noromanba/20180814

2018-04-15

あたまがわるい

05:19

最近知能がメッチャ低下しててコード書くモチベーション以前に理解が難しい。駄文をハイクに撒き散らしてますます腐海に沈んでいく、みたいな感じなのでマズイ。眠い。前にも同じようなこと書いたけど、

  • SNSが本当に下手くそで滅茶苦茶Time Drainする割に中身が無い
  • 怒りポイントが勝手に高まっていくけどゴミコメントしか生み出さない
  • 浪費する時間 = 睡眠時間

みたいな状況。ブログにポエム投稿した方がマシ。中々時間が取れないのもあるので、ハイクはなるべく止めて元の修行僧スタイルに戻ろうと思う。

スター付けるだけ、コード黙々と読む・書く、ブログ書く の三拍子

Webマンガ読みすぎっていう問題もある。というか媒体が増えすぎてて読む時間無い。積ん読が比例して破綻してる。

ブログ書くのも下手くそで、時間すごいかかって修正メッチャ入ったりはザラなので、フィードリーダーで読んでる人は原文読むと全然変わってたりする。ブログも睡眠時間削って書いてるのでまぁあんまり書けないけど、短くまとめていきたい。読む方も大変だし。


日頃日本語を捨てたカルマか、日本語打つ手とIMがすごいバカになっててびっくりしたところで締めたいと思う。

Proxy/Reflectでサイト側オブジェクトの一部をパッチ・書き換え

04:24

コード書いたやつあれば良いんだけど、無いので皆さんへのラブレターポエムです。ネットワークProxyじゃなくて、jsの方。元コードを書き換えられない時のすげ替えに威力を発揮する。もちろんそうじゃない時も使える。

具体的にはサイト側スクリプト/Content Scripts のオブジェクトハックする時良さそう。ES2015 なんけどあまり知られてない気がする。

ぼくははてなjsだとはてなスターとか、いろんなサイトのオブジェクト書き換えしてるのでその辺書き換えていこうと思って、思ってるだけなので皆さんに他力本願しようと思います。

この辺。

Deprecatedな Object.observe() や、Object.prototype.watch() の後継で強力になった感じ、というとピンと来る人がいるかも。

Object.observe() 使ってキャホってたら「止めるわ」って言われてお先真っ暗でしたが、結果良かったような。ぼくが欲しかったのは単なる監視です。

次 Content Script いじる時は Proxy/Reflect 使おうと思って幾星霜。機会来ないのでハック好きな皆さんの救世主になりますよう

https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/Proxy

https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/Reflect

https://qiita.com/ToshihiroGoto/items/36a4b355ba274ab25b46

# サイトのオレオレ `window.💩.pee` イジらないといけない時ありませんか。ぼくはあります

次 Content Script いじる時は Proxy/Reflect ... - Hatena::Let - のろまんば - はてなハイク

ES2015 ですがあんまり使われてるの見ない、悲しい

ES2015 ですがあんまり使われてるの見ない、悲しい - Hatena::Let - のろまんば - はてなハイク

function hook してウンコードに介入してtrapということです。今は亡き`Object.observe()`のパワフル後継

function hook してウンコードに介入してtrapということです... - Hatena::Let - のろまんば - はてなハイク

今までは関数部分だけ書き換えたい場合に、該当部分をオブジェクト単位でゴッソリコピーしてきてコメントアウトして書き換え、みたいな悲しいことやってましたが、だいぶラク出来るんじゃないの?って思ってるやつです。

あと構築がクソ遅い奴のフックにもタイマー要らなくなるんじゃないかと思ってます。

「思って」ばっかでアレですがモノがないしロクに試して無いのでこう言うしかない。書かないよりマシだろうと思って出しました。

Object.observe() 周り、双方向バインディング文脈で出てきて勝手に潰れていったって印象。「Angular vs Backbone」とか巷がワイワイしてた時、庶民は「そうじゃなくて欲しいのは単なる監視なんだよ、MutationObserverオブジェクトでもやりたいんだよバカヤロー!」と思ってた。メンテ頑張って下さい。

オマケ

なんだこれ…

http://object.watch

.watch ってあったんだ。

2018-04-09

はてなが「落ちた」けどユーザも「落ちた」

04:06

外形監視の結果、ヤバいことになったら @hatenamaint に自動でアラート飛ばすくらいして欲しいし、そういう指摘をするユーザが居なかった。やはり才能は去った。

経緯

アンテナバルクfetchかましてたらいきなり取れなくなったので、経路見たり色々飛ばして

  1. hatena.ne.jp が 「引けない」
  2. future-s.com を NS にしてる
    • Hatena Blog は *.hatena.ne.jp 以外の部分は出てた
    • future-s.com も完全に落ちてた
  3. IP 直でもリダイレクトされてだめ

とか試してすぐ Social Stream の Realtime Search 眺めてた感想。

  1. はてな落ちたとか騒ぐ人はいっぱいいる
    • しゃぁない
  2. 技術わかるクンが future-s.com だってわかるまで大分時間かかってた
    • まじかよ
  3. わーいはてな復旧速い と言ってる
    • しゃぁない

というのが朝方にかけての状況です。実際観察してたところ、はてなが何かしたというより future-s.com が復帰したのでつられて直っただけだと思います。

あと Twitter ユーザではてなユーザの人も居ましたが、見てる感じ @hatenamaint を取り上げた人は全然いなかった。情報強者とか有名人的な人も色々言ってたけど、そもそもこれ知らないのマズイのでは。知ってたら言わなかったのもっとマズイのでは。

生きよ堕ちよ って感じでやっていきましょう。それか gh-pages にでもエクソダスりましょう。


さっき出てた。早起き or 寝不足手動ご苦労様です。かわいそう。

1 Retweet 1 Like です、お察しします。

2018/04/09 04:02:41 (更新: 2018/04/09 04:06:33)

2018年04月09日(月)02:15頃から、03:40頃まで、はてなブックマークなどはてなサービス全体でページが閲覧できない、もしくはページの一部が表示できないなどの障害が発生していました。

原因はDNSサーバー障害によるもので、現在は復旧しています。

ご迷惑をおかけして、大変申し訳ございませんでした。再発防止に努めてまいります。

【復旧済み】4/9(月) はてなサービス全体でページが閲覧できない障害が発生していました - 障害・メンテナンス情報 - はてな

はてな人力入力

トラックバック - http://ptech.g.hatena.ne.jp/noromanba/20180409

2017-12-31

2017

22:09

  • 新しい自己紹介サイトを作った
  • 今年はmpv-monkeyWebマンガmonkeyも加わった
  • 色々あってほとんど時間が取れなかった
    • 2Qあたりは少し時間あったかも
    • 3Q前後と4Qはほぼ無理
  • TC39/ES2017あたりのキャッチアップが遅れた
    • 表に出せないモノには少し使った
    • ギリギリでfetch/asyc/awaitなコード出せた
  • 携帯電話を変えた
    • MNOを見限ってMVNOへ行ったがまだおすすめ出来ない
      • DSDS・トリプルスロット機が普及して初めてスタートライン
    • 自賛するやつはバカの法則
    • いわゆるガラホを触ったら予想より良いものだった

時間がないのでハイクというゴミ溜め場所にノイズを投入してた。エイプリルフールは去年の公約通り出来たので来年はあの路線行ってもいいかもしれない。

もうちょっとblog書けるといいけど難しそう。コードはメンテ方面だった。来年は禁VCS破るかもしれない。

通年ほぼmixcloud.comしか聴いてなかったけど、世界的にもビッグヒットは無かった気がする。欲しい曲なかった年は初めてかも。


最後の最後にid:megamouthさんにびっくりさせられた。

ダルめの音楽やクラブ・プログラマ文化が好きなので波長が合いめちゃくちゃ面白く拝見してる。


ぼくは面白い文は書けないので、もう少し面白コード出せるといいですね。


from mail


したら文字化けした。


from *dumb* phone

トラックバック - http://ptech.g.hatena.ne.jp/noromanba/20171231

2017-10-17

UbuntuにKRACKsパッチあてた

17:59

Key Reinstallation Attacks : WPA2の脆弱性問題。詳しくはこのへん。

https://www.krackattacks.com/images/logo.png


Ubuntuでは wpa_supplicant / wpasupplicant あたり。公式ガイドは、

Update instructions

The problem can be corrected by updating your system to the following package version:

<snip>

To update your system, please follow these instructions: https://wiki.ubuntu.com/Security/Upgrades.

After a standard system update you need to reboot your computer to make all the necessary changes.

no title

雑に言うと「アップデートしてすぐ再起動しろ」と言ってる。パッケージ更新だけではだめ。中身はUbuntuというか、ほぼDebianパッチだった。以下からどうぞ。


Ubuntu 16.04.3 LTS Xenial でアップデートかけたらそれらしい修正が来てたのでログ置いておく。

まず普通にアップデート

$ sudo apt update && sudo apt upgrade
#<snip>
The following packages will be upgraded:
  dkms wpasupplicant
  2 packages upgraded, 0 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
  Need to get 1,053 kB of archives. After unpacking 4,096 B will be used.

"wpasupplicant" を見て「ぽいな」と思う。黙ってインストール

入れた後Changelogをチェック。

$ apt changelog wpasupplicant
Get:1 http://changelogs.ubuntu.com wpa 2.4-0ubuntu6.2 Changelog [117 kB]
Fetched 117 kB in 1s (78.8 kB/s)
wpa (2.4-0ubuntu6.2) xenial-security; urgency=medium

  * SECURITY UPDATE: Multiple issues in WPA protocol
    - debian/patches/2017-1/*.patch: Add patches from Debian stretch
    - CVE-2017-13077, CVE-2017-13078, CVE-2017-13079, CVE-2017-13080,
      CVE-2017-13081, CVE-2017-13082, CVE-2017-13086, CVE-2017-13087,
      CVE-2017-13088
  * SECURITY UPDATE: Denial of service issues
    - debian/patches/2016-1/*.patch: Add patches from Debian stretch
    - CVE-2016-4476
    - CVE-2016-4477
  * This package does _not_ contain the changes from 2.4-0ubuntu6.1 in
    xenial-proposed.

 -- Marc Deslauriers <marc.deslauriers@ubuntu.com>  Mon, 16 Oct 2017 07:58:48 -0400

やはりビンゴの模様。"* This package does _not_ contain the changes from 2.4-0ubuntu6.1 in xenial-proposed." が多少気になる。

systemdでステータスを見る。 wpa<Tab> と補完したら、 wpa_supplicant という名前で出てきた。

$ systemctl status wpa_supplicant.service
● wpa_supplicant.service - WPA supplicant
   Loaded: loaded (/lib/systemd/system/wpa_supplicant.service; disabled; vendor preset: enabled)
   Active: active (running) since Thu 2017-10-12 06:28:39 JST; 5 days ago
 Main PID: 958 (wpa_supplicant)
   CGroup: /system.slice/wpa_supplicant.service
           └─958 /sbin/wpa_supplicant -u -s -O /run/wpa_supplicant

#<snip>
Warning: wpa_supplicant.service changed on disk. Run 'systemctl daemon-reload' to reload units.
$

"systemctl daemon-reload" でリロードしろと警告が出ているので従う。

リロードかける。

$ systemctl daemon-reload

何も出ないで終了。

再度ステータスをチェック。

$ systemctl status wpa_supplicant.service
● wpa_supplicant.service - WPA supplicant
   Loaded: loaded (/lib/systemd/system/wpa_supplicant.service; disabled; vendor preset: enabled)
   Active: active (running) since Thu 2017-10-12 06:28:39 JST; 5 days ago
 Main PID: 958 (wpa_supplicant)
   CGroup: /system.slice/wpa_supplicant.service
           └─958 /sbin/wpa_supplicant -u -s -O /run/wpa_supplicant

#<snip>
$

Warningが消えたのでよしとしたけど、本当は systemctl restart した方がいいのかもしれない。

その後サービス再起動

$ sudo systemctl restart wpa_supplicant.service

データ保存後マシンrebootした。

Ubuntuのurgency表記、ほぼ urgency=medium なので意味ないと思う。

トラックバック - http://ptech.g.hatena.ne.jp/noromanba/20171017